債務整理のことなら債務整理相談センター(横浜・新宿)へ

■神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。ハマボール方面・相鉄本社ビル前)
■東京都新宿区西新宿7-21-1 新宿ロイヤルビル804
(新宿駅西口より徒歩8分。西新宿駅1番出口より徒歩1分)

受付時間:9時~21時(土曜は10時~16時、日曜祝祭日を除く)

債務整理の無料相談実施中
平日 9:00~21:00
土曜 10:00~16:00
債務整理相談フリーダイヤル
0120-631-625

住宅ローンの債務整理相談も無料

債務整理相談センターでは、カードローンの債務整理相談だけでなく、住宅ローンの返済相談についても無料で相談を行っております。

住宅ローンの支払いが厳しくなった場合には、基本的には金利の安い他の銀行への借換えを検討するのが最初の選択です。

しかし、借換えにも金融機関の審査があるため、既にクレジットカードや銀行で多額の借金があると審査が通らないことも少なくありません。

借換えが難しい場合にはカードや銀行の借金に債務整理を行っていくか、住宅ローン超過(住宅ローンの残債>自宅の価格)の状態でも自宅を売却する任意売却という方法を検討していくしかありません。

任意売却は物件価値よりも住宅ローンの方が大きい場合の特殊な売却方法のため、一般の不動産屋などでは断られる場合もあります。

任意売却では自宅の売却と残ローンの法的整理の2段階でサポートを行ってまいります。

住宅ローン返済が2ヶ月遅れたら任意売却の検討に

住宅ローンの支払いが2ヶ月遅れている場合には、任意売却を検討する段階になるので注意です。

なぜなら、ただでさえ苦しい住宅ローンの支払いを毎月こなしながら、2か月分の遅れも一緒に取戻していくことは不可能に近いためです。

マンションの場合であれば、管理費や駐車場代の負担もあるのでなおさら不可能と言えます。

通常は3ヶ月の滞納で金融機関は住宅ローンの支払いを受けることを諦め、不動産を強制的に売却(強制競売)する手続きに動いていきます。

強制競売では、任意売却よりも自由が利かず、かつメリットも少ないため、早めに対策を練ることが必要になっていきます。

何としても自宅を守る(住宅ローンの返済を続けていく)のであれば、まずは滞納を解消できるかが、一つのポイントというわけです。

カード返済が住宅ローンを圧迫しているなら個人再生!

カードローンの支払いが、月々10万円、20万円とあることで住宅ローンの支払いを圧迫しているケースもあります。

つまり、カードローンの支払い額がもう少し低くなれば、住宅ローンの支払いが普通にできるような状態です。

こういった場合には、個人再生という手続きを利用します。

個人再生では、住宅ローンの支払いを続けながら、最大でカードの支払いを80%近くなくすことができるものです。

分かりやすく言えば、現在500万円のカードローンがあり月々12万円の支払いになっている方でも、カードローンの支払いは80%カットの100万円になり、月3万円の支払いで済むようになります。

そして、浮いた残りの9万円を住宅ローンの支払いに充てられるようになるわけです。

個人再生は、住宅ローンの支払いを助けるための最終手段と言ってよいでしょう。

住宅ローンと自己破産の関係

住宅ローンの支払いが苦しい場合に、自己破産を検討することも一つの手です。

もちろん、どんな人でもマイホームを手放すことに抵抗がない人はいません。

しかし、マイホームだけに振り回されていることは決してよくありません。この先お金に苦しまない生活を送っていくためには、マイホームこそが最大の原因になっている場合もあるのです。

返済に苦しんでいる時には、家を守ることだけが頭にあり、何が一番大事であるかということを見失っているケースもみられます。

住宅ローンであっても自己破産をして全て0に清算することは可能です。

冷たい表現にはなってしまいますが、「無理なものは無理」と諦めなければいけないことも大切な選択肢です。

この先、数年先を見た時に住宅ローンの支払いが苦しい場合には、自己破産を選択することを考えなければなりません。

債務整理相談センターの運営事務所概要

事務所名

司法書士かながわ総合法務事務所

行政書士かながわ総合法務事務所

代表者

山口 広樹(司法書士・行政書士)

住所

神奈川県横浜市西区北幸2-10-27東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。相鉄本社ビル前)

代表電話番号

045-328-1280

無料相談専用フリーダイヤル

0120-631-625

債務整理相談センターの監修/執筆者 
https://www.soudan-saimuseiri.jp/ 

司法書士・行政書士山口広樹

司法書士・行政書士 山口 広樹

横浜市出身。2021年現在、司法書士・行政書士歴14年目。債務整理・過払い金請求を専門。相談実績はのべ1万名以上。5000名以上の手続きに携わる。

・司法書士
(神奈川県司法書士会第2376号)
(法務大臣認定第801245号)
・行政書士
(神奈川県行政書士会4407号)

最終更新日:2021年6月19日

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)のご相談はこちらから!

債務整理の電話無料相談はこちらから

0120-631-625

【平日】受付時間:9:00~21:00
【土曜】受付時間:10:00~16:00
※日曜祝祭日を除く

債務整理相談はこちら

債務整理の無料相談はこちら

債務整理の無料相談!
お気軽にご利用下さい。

債務整理の無料相談はこちらから
0120-631-625

メール相談は24時間受付。
営業時間外にはメール相談をご利用ください。

運営事務所紹介

債務整理相談センター

司法書士法人・行政書士
かながわ総合法務事務所

《横浜相談室》
神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1階
(横浜駅西口徒歩8分)

《新宿相談室》
東京都新宿区西新宿7-21-1
新宿ロイヤルビル804号
(新宿駅西口徒歩8分)
(西新宿駅1番出口徒歩1分)

平日 9:00~21:00
土曜 10:00~16:00