債務整理の解決実績は1万件以上!

(神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F

(横浜駅西口より徒歩8分。)

債務整理の無料相談実施中
平日 9:00~20:00
土曜 10:00~16:00
債務整理相談フリーダイヤル
0120-631-625

三井住友カードの任意整理

VISAカードの任意整理を解説

三井住友カードは、1967年に誕生した住友クレジットサービスが前身のクレジットカード会社で、2001年に、三井住友カードへ社名を変更しました。

同社は、日本初のVISA導入会社として有名であり、「三井住友ビザカード」というフレーズをCMで覚えている方もいると思います。

この三井住友カードにも、任意整理は可能であり、2021年現在、5年以上の分割払いは可能、利息のカットにも応じてもらえる状況です。

なお、三井住友カードに任意整理を行っても、三井住友銀行の銀行口座には影響はありませんので、ご安心ください。

三井住友カードの任意整理(2021年)

三井住友カードの任意整理目安

三井住友VISAカードに任意整理を行った場合の目安や効果を、確認してみましょう。

他のカード会社と比べて、マイナスになるような要素はありません。
5年以上の分割払いや利息の免除など、任意整理で目標とされる基準はクリアしています。

三井住友カードに債務整理を行った場合の対応

過払い金発生の可能性 分割払いの回数 将来利息のカット 滞納している場合

なし

※銀行系のクレジット会社であるため、どんなに古い取引であっても過払い金は発生しません。

60回~84回
(5年~7年)

※基本は5年払い、支払い総額が100万円を超えるような場合にはそれ以上の分割払いも可能です。

可能


※今後の支払いの利息は確実にカットできます。

任意整理可能


※滞納の場合でも柔軟に交渉に対応してもらえます。

※「過払い金」とは違法な金利で払いすぎてしまったお金を指します。
※「将来利息」とは任意整理後に支払いを行う利息を指します。
 

三井住友カードの返済を滞納してしまうと…

督促が行われたり訴えられることも…

三井住友カードの返済を滞納してしまうと、最初の内は電話などで督促が行われます。

そして、返済が未納の間は、カードの利用制限が行われるため、クレジット機能は停止します。

返済に遅れてしまうと遅延損害金が発生するため、返済金額がより増えるというデメリットがあります。

三井住友カードでは、ショッピングの遅延で年14.6%、キャッシングの遅延で年20%の遅延損害金が発生します。

3ヶ月以上の滞納でブラックリストになる

三井住友カードの返済を、3か月以上または61日以上滞納すると、信用情報に事故登録されます。これが、いわゆるブラックリストというものです。

ブラックリストになると、三井住友カードの契約は強制解約となり、他のカードも使えなくなってしまう可能性があります。

ブラックリストになってしまった場合には、任意整理を行ったほうが良いでしょう。

なぜなら、任意整理のデメリットがブラックリストだけであるため、なにも障害がなくなるからです。

三井住友カードの任意整理事例(1)

埼玉県川越市 Oさんの場合

CMを見て三井住友カードを作ったOさん。

最初のうちは買物だけ利用していたそうですが、徐々にキャッシングも利用するようになったそうです。

三井住友カードの他に4社ほどから借入れがあり、「リボ払いの支払いが苦しい」という相談を受け、任意整理を行うことになりました。

任意整理前:86万9810円     

任意整理を行った効果は?

・総額86万9810円を分割払いへ。
・分割払いの内容:初回1万4810円、以後57回は毎月1万5000円の返済で合意。
・任意整理後の利息やリボ手数料は、「支払いなし」で合意になりました。

三井住友カードの任意整理事例(2)

横浜市中区 Nさんの場合

三井住友銀行のカードローンを利用していたNさん。クレジットカードが欲しくて、同じグループの三井住友VISAカードを申し込んだそうです。

カードでの買物癖がついてしまい、他社も合わせて借金は200万円ほどに。
今後、収入が上がる目途もないことから任意整理を決断されました。

任意整理前:84万1091円

任意整理を行った効果は?

・総額87万円(経過利息付加)の支払いを分割払いへ。
・分割払いの内容:初回6,000円、以後99回は毎月1万2000円の返済で合意。
・今後の利息の支払いは全て免除されました。

その他のカードの任意整理対応

三井住友カード以外の、クレジットカードの任意整理はこちら。

銀行カードローンの任意整理の対応はこちら

消費者金融ごとの任意整理の対応はこちら

最終更新日:2021年11月19日

ホームページの執筆者

司法書士・行政書士  山口広樹

・神奈川県司法書士会2376号
・法務大臣認定番号801245号
神奈川県司法書士会の会員ページへ
・神奈川県行政書士会4407号
行書士会連合会の会員検索ページへ
・横浜商工会議所所属

横浜市出身。債務整理や過払い金が専門(業界歴14年)。総計1万名以上の相談に対応。

★かながわ総合法務事務所のオフィシャルホームページはこちら
★司法書士の債務整理ブログはこちら

債務整理の無料相談はこちら

「優しく」「親身に」「正確な手続きを」
ご相談者のみなさまが、安心して進められる債務整理をご提案します。

  • 任意整理の和解実績は1万件以上
  • 日本全国で無料相談に対応。
  • 家族・職場に秘密の方もご安心下さい。
  • 電話・メール共にご相談は完全無料
  • 電話相談は予約不要。すぐに相談OK

お電話でのご相談はこちらから

0120-631-625

(平日)9:00〜20:00(土曜)10:00~16:00

債務整理のお問合せはこちら

債務整理の無料相談はこちら
任意整理診断を実施中!

「任意整理できる?できない?」
「任意整理で返済はどのくらい減る?」
任意整理診断は無料です!
その他、債務整理相談も全て無料です。
お気軽にご利用ください。

0120-631-625

メール相談は24時間受付。営業時間外にはメール相談をご利用ください。

かながわ総合法務事務所

事務所概要

神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 
東武立野ビル1階
(横浜駅西口より徒歩8分)

平日9:00~20:00
土曜 10:00~16:00